SURF FOOD(サーフ フード)/サーフィンビデオDVD

SURF FOOD(サーフ フード)/サーフィンビデオDVD

学生時代ハマったサーフィン。当時大好きだったサーフビデオ「SURF FOOD(サーフ フード)」シリーズ。真木蔵人や国内外プロのライディング、ストーリー的にまとめられた内容に、マイク真木、zeebra、レゲエ調のBGM。当時メロコアバンドのメロディーにのせた海外サーフビデオばかり見ていた自分には、とても新鮮でした。サーフィンからしばらく離れていた私は、SURF FOODシリーズがDVDになり現在も続いていることを、最近知った(苦笑)しかもどの作品も、SURF”FOOD(フード)”とあって食品にちなんだネーミングで面白い。久しぶりに観たくなった。
SURF FOOD(サーフ フード)
SURF FOOD(サーフ フード)
早速ヤフオクでたまたま出品されていた3作品を買ってみた。
SURF FOODシリーズDVD
SURF FOODシリーズDVD

ひとつは「BIG WAVE MAGAZINE(ビッグウェーブマガジン)vol.1とvol.2」の2枚、もう1枚は「RIP!リップサーフサンド vol.2」。ビッグウェーブマガジンは、真木蔵人が進行役のサーフィンニュース番組という設定の内容。リップサーフサンドは、お得意のストーリー的な内容で、思わず笑ってしまう。どれも、日本のプロサーファーから、ケリー・スレーターといった海外トップサーファーまで、国内外のサーフシーン満載だ。そして、やはりBGMがよい。リップサーフサンドvol.2で使われていた「化楽(ばけがく)」というインディーズ(?)バンドの歌は良かった。意外にサーフィンに合うし!(^^)

そういえば、自分が見ていた頃の初代サーフフードシリーズ(VHS)のBGMが好きだったな。”サーフィンビデオ=テンポの速いメロコアバンド”っていうのが王道的なBGMの時代でしたが、サーフフードはメロコアは一切使用していなかった。インディーズの国内ミュージックや、マイク真木、海外のレゲエミュージック。サーフィンには合わなそうなレゲエ調の歌が、見ているうちになぜかサーフィンにフィットして心地がよくなってくる。当時アーティスト名まで調べなかったが、最近サーフフードのオンライショップを見て知ることができた。「Mystic Revealers(ミスティック・リヴェーラーズ)」という、90年代を代表するジャマイカのレゲエバンドだった。アップテンポな曲にハスキーボイスがたまらなくいい。(参考:World Reggae News>Mystic Revealers) なんと今、その初代SURF FOODシリーズのメモリアルDVDも出ている!これは手に入れたいところ。そして最新版の作品名「カットバック やっちゃん」って(笑)

■参考リンク:SURF FOOD PICTURES公式ホームページ

アマゾンで「SURF FOOD」を検索    

→「Mystic Revealers」のCDをアマゾンで購入する



追記:2022/9/22
その後も、「SURF NOODLE(サーフヌードル)」、「サーフドロップス」、「ハイチューブ」などがリリースされた。

→「SURF NOODLE」をアマゾンで購入する
サーフドロップス」をアマゾンで購入する

コメント

履歴書の学歴 さんの投稿…
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

人気の記事(月間)

午後(夕方/夜)に靴を履きおろす時のおまじない・・・。

6歳児の歯、前歯の乳歯は抜けて、横の永久歯は斜めに生えてきた。(&その後の経過)

【不思議体験】瞼(まぶた)の裏に映って見える模様や光「丹光(たんこう/たんみつ)」

信楽狸の八相縁起・八相縁喜(しがらきたぬきのはっそうえんぎ)/信楽焼(しがらきやき)の狸(タヌキ)の置物(信楽狸たぬき)の縁起話

コンラート・ツァハリアス・ローレンツ(Konrad Zacharias Lorenz)

脳(頭部)MRI(磁気共鳴画像)検査、MRA(磁気共鳴血管撮影法)検査を受けてきた。(脳ドック体験談)

凡眼には見えず、心眼を開け。好機は常に眼前にあり。藤田 田

ヤンチャヤ 古着屋(東京都板橋区)

南谷端公園(みなみやばたこうえん)/東京都北区

城北中央公園(東京都板橋区・練馬区)