イランで地震

今日は晴れ、朝6時、東京の気温18度。今日も暑くなりそうだ。
昨夜(日本時間午後7時45分)、16日午後3時15分ごろ、イラン南東部シスタン・バルチスタン州サラバン近郊でマグニチュード(M)7・8の地 震が発生したらしい。
 このところ地震が多い。地球の地殻変動が活発なのか、原因はわからないが、地震活動が活発である。日本は地震国だから、いつ大きな地震が起きてもおかしくない。非常に怖い。
地震といえば、CSS(二酸化炭素回収・貯留)が地震の原因の一因ではないかとの研究家が指摘している。CSSと は二酸化炭素(CO2)排出削減のひとつの方法として世界で行われている、国家プロジェクトだ。排出された二酸化炭素(CO2)を液体二酸化炭素にし、地中にの貯蔵・長期貯留することで、二酸化炭素排出削減をしようというものだが、一部専門家から「地震を引き起こす危険リスクが高い」と警鐘を鳴らしている。(2012/6/22米国の研究者ら発表、国内では石田昭氏による石田理論が有名)地中マグマと接触し水素爆発を起こすというものだ。これは日本のような地震国(火山国)では特にリスキーらしい。実際、日本国内でもCSSが行われ ている施設周辺で、地震が多いのも事実。ただ、現在の地震学の一般理論プレートテクトニクス理論では、因果関係は説明できないらしく、地震爆発理論に切り 替えて考えなくては、このプロジェクトを止めることは難しいというのだ。よって現在は、状況証拠だけ(因果関係なし)という現状らしいが、個人的には、次に多くの犠牲を出す前に早くやめてほしいところだ。危険を回避するためには、理論上の根拠が必要ない時だってあると思う。状況・現状で起きているデータを 見れば予測できるものは生かさないといけない。起きてからでは遅いのだから。CSS以外で、CO2排出削減にもっと良い方法はないものなのだろうか。

コメント

人気の記事(月間)

午後(夕方/夜)に靴を履きおろす時のおまじない・・・。

【不思議体験】瞼(まぶた)の裏に映って見える模様や光「丹光(たんこう/たんみつ)」

ヒールフリップ(Heelflip)に挑戦!スケボー(スケートボード)技(トリック tricks)Howto(ハウツー やり方)オーリー(ollie)フリップ(flip)Skateboard(Skateboarding)

サーフスケート。カーバー スケートボード(CARVER SKATEBOARDS)でサーフィンのイメトレ(波乗りの陸トレ)。スケボーでアップスンダウン~ボトムターン~トップターン♪

アクリル水彩で絵画を描いた。宇宙で踊る天使たちをイメージした絵画アート『Angels Dancing in Universe(Oct20,2022)』

デジタルアート絵画を描いてみた。『木漏れ日(こもれび)』『新緑(しんりょく)』(Oct.8,2022 Nobuyuki Oshima 大嶋信之)【絵画・アート・イラスト】

昨日の雲(2023年10月21日)

『僕が見たUFO 1988 at Tokyo』(1988年頃に東京都豊島区上空で目撃した未確認飛行物体)

コンラート・ツァハリアス・ローレンツ(Konrad Zacharias Lorenz)

サーフィン(サーファー)キャラクター『Mai'a(マイア)』を描いた。【絵画・アート・イラスト】