鴨川の海(日の出/サンライズ)

千葉・鴨川の海(日の出/サンライズ)

先日「鴨川シーワールド」に行った日の翌朝、鴨川の海岸を散歩してみました。とてもきれいな日の出を見ることができました。
鴨川海岸での日の出(サンライズ)と椰子の木
鴨川シーサイドのサンライズ (C)NOB
「鴨川シーサイド」という、サーフィンスポットからのショット。日曜日ということもあり、日の出の5時くらいには十数名のサーファーが海に入って行きました。

鴨川海岸での日の出(サンライズ)
鴨川の海/日の出 (C)NOB
鴨川の海の波のうねり
波のうねり (C)NOB
波の穏やかな朝でした。押し寄せる波のうねりの水面に、朝日がピカピカ反射して光り、とてもきれいでした。

鴨川の海岸とペニーのスケボー
海岸沿いをクルーズ (C)NOB
このスケートは、「Penny(ペニー)」というクルージング用のスケートボードです。静かでスムーズな走りが特長。このボードに乗りながら、海岸沿いの道を散歩しましたが、とても気持ちが良かったです(^^) 夜明け前のうす暗い海岸には、数名の釣り人の姿がありました。
Amazon>Pennyスケート

鴨川の海岸の砂浜で咲く黄色い花
海岸の砂浜に咲く花 (C)NOB
海岸の砂浜に咲く黄色い花。調べたところ、キク科の「ハルシャギク」 という花っぽい。中でも浜辺に咲く、「ハマベハルシャギク」という種類と思われる。きれいでした。(関連記事:4月~5月の草花

「元禄地震の再来推定津波高(鴨川市)」
元禄地震の再来推定津波高/鴨川市 (C)NOB
「元禄地震の再来推定津波高(鴨川市)」という立書き。 元禄地震(げんろくじしん)は、今から約300年前の元禄16年11月23日(1703年12月31日)に関東地方を襲った巨大地震。震源は、房総半島の南西沖合、伊豆大島近海だったとされる。津波が襲った範囲は、大島、八丈島、伊豆下田、相模湾、房総は銚子の犬吠埼までとの記録があるらしい。特に相模湾では6mもの津波が押し寄せたとの記録が残っている。写真の立書きは、1.5mくらいの高さ(津波高)に見える。これくらいでも結構な高さだから、一昨年の東日本大地震で東北地方に押し寄せた津波(10m級)は凄まじいことがわかる。またいつ起こっても不思議でない地震。地震国と呼ばれる日本に住んでいる以上、避けられないのかもしれないが、しばらくは大きな地震は起きてほしくないと切に願っています。




▼アマゾンで「るるぶ 千葉 房総」を購入する▼
るるぶ 千葉 房総

コメント

人気の記事(月間)

午後(夕方/夜)に靴を履きおろす時のおまじない・・・。

【不思議体験】瞼(まぶた)の裏に映って見える模様や光「丹光(たんこう/たんみつ)」

ヒールフリップ(Heelflip)に挑戦!スケボー(スケートボード)技(トリック tricks)Howto(ハウツー やり方)オーリー(ollie)フリップ(flip)Skateboard(Skateboarding)

サーフスケート。カーバー スケートボード(CARVER SKATEBOARDS)でサーフィンのイメトレ(波乗りの陸トレ)。スケボーでアップスンダウン~ボトムターン~トップターン♪

アクリル水彩で絵画を描いた。宇宙で踊る天使たちをイメージした絵画アート『Angels Dancing in Universe(Oct20,2022)』

デジタルアート絵画を描いてみた。『木漏れ日(こもれび)』『新緑(しんりょく)』(Oct.8,2022 Nobuyuki Oshima 大嶋信之)【絵画・アート・イラスト】

昨日の雲(2023年10月21日)

コンラート・ツァハリアス・ローレンツ(Konrad Zacharias Lorenz)

『僕が見たUFO 1988 at Tokyo』(1988年頃に東京都豊島区上空で目撃した未確認飛行物体)

サーフィン(サーファー)キャラクター『Mai'a(マイア)』を描いた。【絵画・アート・イラスト】